とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【No.705.本当に必要?その屋根工事      (2019/ 6/11)】
 梅雨や台風の時期がくると屋根工事を勧める訪問販売が増えてきます。業者は言葉巧みに「雨漏りの心配がないか無料で屋根を点検する」「近所で工事をしていたら瓦が浮いているのが見えた」と訪問し、「このままだと大変なことになる」と不安を煽り、工事の契約をせかしてきます。
 業者の説明が事実かどうかはわかりません。決してその場では契約せず、相手の言うことが事実なのか、必要な工事なのかどうかを、周囲の人に相談しましょう。また、工事を頼むときには、複数の業者から見積もりを取ることが大切です。
 訪問販売で契約した場合、8日間以内であれば足場が組まれていても、業者に「材料を発注したので解約できない」と言われても、クーリング・オフ(無条件解約)が可能です。クーリング・オフの通知方法に関してはお近くの消費者センターまでご相談ください。

◇ 消費者トラブルのご相談は、徳島県消費者情報センターへ  
  電 話:088-623-0110

◇ 困ったときは、188番へお電話!!
 188番にかけると、地方公共団体が設置している身近な消費生活センターや
  消費生活相談窓口をご案内いたします。
  1人で悩まずに、「消費者ホットライン」188にご相談ください。
 「188(いやや)泣き寝入り!」と覚えてね

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階