とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【No.519.家庭教師と学習教材の契約       (H27/10/ 6)】
 「家庭教師を勧める電話がかかってきて、断りきれずに業者の訪問を受けた。説明を聞くだけのつもりが長時間居座られ、家庭教師と指導に必要な3学年分の教材を契約してしまった。高額でやめたいが、『子供の将来が心配ではないのか』と反対に説得された。」との相談が寄せられました。
 業者は親心を巧みについて、最初から高額な教材を契約させるのが目的です。家庭教師の契約と、指導を受ける際に必要と言われて契約した関連商品(教材など)は、契約日から8日以内であればクーリングオフができます。
 また、8日間経過後も中途解約ができますが、教材を巡ってトラブルになることがあります。まずは必要な契約かどうか、冷静に検討しましょう。



◇ 消費者トラブルのご相談は、徳島県消費者情報センターへ  

  電 話:088-623-0110

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階