とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【No.806.商品券・ギフト券は、早めに使い切りましょう(2021/7/20)】
 「15年くらい前に友人から五千円分のギフト券を貰っていた。券面には有効期限が書かれていなかったので、今でも使えると思って店に行くと、このギフト券はもう使えないと言われた」という苦情がありました。
 商品券やギフト券の多くは、2010年に施行された「資金決済法」という法律の規制を受けています。何らかの理由で発行業者が券の利用終了を決めることがあり、この場合、利用終了を広く周知する必要があります。また、特別に60日以上の申し出期間を設けて、期間内に申し出た者に対しては現金で払い戻しをするよう定められています。申し出期間を過ぎていても、業者に問い合わせると別の救済措置が用意されていることもあります。
 発行業者の倒産や業務の縮小・変更など、ギフト券が使えなくなる理由は様々です。ギフト券はいつまでも使えると思わず、早めに使い切るようにしましょう。

◇ 消費者トラブルのご相談は、徳島県消費者情報センターへ  
  電 話:088-623-0110

◇ 困ったときは、188番へお電話!!
 188番にかけると、最寄りの消費生活センターや
  消費生活相談窓口をご案内いたします。
  1人で悩まずに、「消費者ホットライン」188にご相談ください。
 「188(いやや)泣き寝入り!」と覚えてね

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階