とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【No.808.水質検査?浄水器の訪問販売にご注意を!(2021/8/3)】
 「『水質検査に来ました』と男性が突然訪ねて来たので、水道局の職員だと思い家に入れた。男性が台所の水道水をコップに注ぎ、試薬を垂らすと透明だった水がピンク色に変色した。『体に悪い水なので浄水器を取り付けた方が良い』と勧められた。心配になり浄水器を取り付けてもらったが、40万円と高額で本当に浄水器は必要だったのだろうか。解約したい」との相談が寄せられています。
 水道局の関係者だと言われても、身分証の提示を求めるなどして、知らない人を簡単に家の中に入れてはいけません。水道水には消毒のために塩素が含まれているので、塩素に反応する試薬を入れるとどんな水道水でも変色します。
 業者の言うことを鵜呑みにしてすぐに契約せず、一旦帰ってもらい家族や周囲の人に相談しましょう。契約しても訪問販売であればクーリング・オフができる場合があります。消費生活センターに相談してください。

◇ 消費者トラブルのご相談は、徳島県消費者情報センターへ  
  電 話:088-623-0110

◇ 困ったときは、188番へお電話!!
 188番にかけると、最寄りの消費生活センターや
  消費生活相談窓口をご案内いたします。
  1人で悩まずに、「消費者ホットライン」188にご相談ください。
 「188(いやや)泣き寝入り!」と覚えてね

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階