とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【No.5.これから急増!学習教材販売・家庭教師派遣のトラブルに注意! (H17/8/3)】
「電話で子供の成績の事を聞かれ、数学と英語の成績が悪いと言うと、子どもにあった家庭教師を派遣すると勧められた。その後訪問し、家庭教師とテキストとして中学3年間分の学習教材が必要と勧められた。家庭教師の月謝は安いが、教材が50万円と高額なので迷っている」というものです。家庭教師や指導付きの学習教材の相談は、夏休み前から増え始めます。子どもの成績を心配する親心を利用して、家庭教師とともに高額な学習教材購入を勧めるものです。多くの相談は、クーリング・オフの期間を過ぎて家庭教師の派遣や教材が届き、クーリング・オフができないというものです。
トラブルにあわないためには、
1家庭教師の派遣なのか、教材の売り込みなのか要確認!
2勧誘時の言葉と契約書の内容が異なっているためのトラブルが多いので、契約書をよく読んで検討!
3何年にもわたる契約はトラブルが多い。
4高額な教材を勧める業者は要注意!

早めにセンターヘ相談を!

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階