とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【No.298.故人の借金              (H23/ 5/24)】
 「故人の遺品を整理していたところ、サラ金から借金があることが分かった。残された家族に支払い義務はあるのか。」といった相談が寄せられました。
 相続とは故人の預貯金や不動産等のプラス財産だけでなく、借金というマイナス財産も受け継ぐことになりますので、相続人は借金を支払わなければなりません。しかし相続人となったことを知った日から3ヵ月以内に家庭裁判所で手続きをすれば相続放棄することも可能です。なお、相続放棄をする場合は、借金だけでなく預貯金や不動産等の財産も同時に放棄することになります。
 相続人は相続の承認・放棄をする前に故人の財産を早く正確に把握することが重要です。

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階