とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【No.714.終わってなかった?10年前の資格講座  (2019/ 8/13)】
 「『10年前に受講していた通信教育の資格講座が終了していない。今回、35万円の教材を購入すれば終了する。』と自宅に電話があった。以前の受講時にはCDや教材を購入し、支払い済みだ。業者に住所や携帯電話番号、兄弟の個人情報を聞かれ不審に思った」との相談が寄せられました。
 その他にも「『以前の講座が終了していない。継続する意思がないのであれば抹消手続きに10万円必要だ』と電話があった」といった内容の相談もあります。
 これは資格商法の「二次被害」と呼ばれ、過去の受講者名簿をもとに新たな契約をさせようとする手口です。過去の契約は受講料を完済した時点で終了しています。
 このような電話がかかってきた時には曖昧な言葉ではなく、毅然とした態度ではっきり断り、新たな個人情報を自ら話さないようにしましょう。

◇ 消費者トラブルのご相談は、徳島県消費者情報センターへ  
  電 話:088-623-0110

◇ 困ったときは、188番へお電話!!
 188番にかけると、地方公共団体が設置している身近な消費生活センターや
  消費生活相談窓口をご案内いたします。
  1人で悩まずに、「消費者ホットライン」188にご相談ください。
 「188(いやや)泣き寝入り!」と覚えてね

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階