とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【No.801.エステ契約はよく考えて!(2021/6/15)】
 「ネット広告を見て、脱毛エステの無料体験コースに行った。体験後、その日だけの値引き特典があると勧められ断り切れず、施術時に使用するジェルと合わせて30万円の契約をしたが、高額なので解約したい。」という相談がありました。
 薄着になる季節になり、脱毛エステや痩身エステを検討する方も多いと思います。エステ契約の場合、契約期間が1か月を超え、かつ契約金額が5万円を超える場合(関連商品、入会金を含む)は、店舗で契約しても、契約書面を受領してから8日間は、クーリング・オフができます。また、クーリング・オフ期間が過ぎても、中途解約が可能です。その際は、事業者が消費者に請求できる損害賠償額の上限が法律で定められています。
 トラブルを未然に防ぐためにも、その場ですぐに契約せず、必要な施術か、支払可能な金額かをよく考えて、慎重に判断しましょう。

◇ 消費者トラブルのご相談は、徳島県消費者情報センターへ  
  電 話:088-623-0110

◇ 困ったときは、188番へお電話!!
 188番にかけると、最寄りの消費生活センターや
  消費生活相談窓口をご案内いたします。
  1人で悩まずに、「消費者ホットライン」188にご相談ください。
 「188(いやや)泣き寝入り!」と覚えてね

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階