とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【No.684.原野商法の二次被害          (H31/ 1/ 8)】
 原野商法とは、将来の値上がりの見込みがほとんどないような原野や山林などの土地を、値上がりするかのように偽って販売する手口をいい、1970年代に社会問題になりました。
 当時契約した土地が値上がりしないまま数十年が経過し、近年、その土地を高く買い取るなどと勧誘し、トラブルになる二次被害の相談が増えてきています。売却のために必要だとして整地や調査の費用を請求するケースのほか、家族に相続で迷惑をかけたくないという気持ちに付け込んで、巧妙な説明によって売却額より高い新たな原野等の土地を購入させられるといったケースもあります。
 「土地を買い取る」「お金は後で返す」などと言われても、きっぱり断りましょう。

◇ 消費者トラブルのご相談は、徳島県消費者情報センターへ  
  電 話:088-623-0110

◇ 困ったときは、188番へお電話!!
 188番にかけると、地方公共団体が設置している身近な消費生活センターや
  消費生活相談窓口をご案内いたします。
  1人で悩まずに、「消費者ホットライン」188にご相談ください。
 「188(いやや)泣き寝入り!」と覚えてね

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階