とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【No.787.電気の契約は慎重に!!〜電気料金の単価が変動することも〜(2021/3/2)】
 平成28年に電力の小売全面自由化が行われ、それ以降「新電力」と呼ばれる事業者から「電気料金が安くなる」等の勧誘が多くなっていますが、高くなる場合もあり注意が必要です。
 この冬は寒波で電力の使用量が増えたことに加え、火力発電用の液化天然ガスの不足もあり、電力供給がひっ迫しています。それにより新電力会社と「市場連動型」の料金プランを契約している場合は、電気料金の単価が高くなっています。「市場連動型」とはJPEX(日本卸電力取引所)の市場価格に連動して電気料金単価が決まるものです。市場価格が高騰すれば利用者の電気料金は高くなり、その逆もあります。
 勧誘された場合は事業者のうまい話を鵜呑みにせず、電気料金のプランや算定方法等をよく確認し、慎重に判断しましょう。

◇ 消費者トラブルのご相談は、徳島県消費者情報センターへ  
  電 話:088-623-0110

◇ 困ったときは、188番へお電話!!
 188番にかけると、最寄りの消費生活センターや
  消費生活相談窓口をご案内いたします。
  1人で悩まずに、「消費者ホットライン」188にご相談ください。
 「188(いやや)泣き寝入り!」と覚えてね

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階