とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【No.634.海外旅行で高額なパケット代が!    (H30/ 1/16)】
 娘が3日間の海外旅行中、スマホは機内モードに設定し、ホテル内のwi-fiでしか利用していないにも関わらず、50万円の請求書が届いた、との相談が寄せられました。
 当事者に利用方法の詳細を聴き取ったところ、ホテルや空港でのwi-fi接続時は機内モードを一時オフにしていたとのことでした。しかし、wi-fi環境下であっても、機内モードをオフにすることにより海外の通信業者に繋がってしまい、高額なパケット代が発生する可能性があります。
 海外でもスマホでインターネット利用ができると便利ですが、旅行前に再度、通信会社にどうすればパケット代が発生しないか、スマホの設定を確認しておくことが大切です。操作方法がわかりにくい場合もありますので、忘れないようにメモを持参することも有効です。



◇ 消費者トラブルのご相談は、徳島県消費者情報センターへ  
  電 話:088-623-0110

◇ 困ったときは、188番へお電話!!
 188番にかけると、地方公共団体が設置している身近な消費生活センターや
  消費生活相談窓口をご案内いたします。
  1人で悩まずに、「消費者ホットライン」188にご相談ください。
 「188(いやや)泣き寝入り!」と覚えてね


特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階