とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【No.746.突然の警告音や警告画面に慌てないで (2020/4/14)】
「パソコンでインターネット使用中に、突然、大音量で警告音が鳴り、ポップアップで『ウィンドウズのセキュリティシステムが壊れている』という画面になった。不安になって慌てて画面の指示に従ってセキュリティソフトをクレジットカード払いで契約してしまった。」という相談が相次いでいます。
これは、ウェブサイトで広告が表示される仕組みを用いて偽の警告画面を表示させ、不要なソフトを契約させる手口です。慌てて連絡して契約をしてしまうと、解約するまで自動更新され、料金を払い続けなくてはいけなくなります。ソフトウエアの販売は海外の会社が行っており、購入時は日本語でも解約には英語が必要な場合が多くみられます。解約方法や文章の書き方がわからない場合は、CCJ(越境消費者センタ−)のHPが参考になります。まずはお近くの消費者センターにご相談ください。

◇ 消費者トラブルのご相談は、徳島県消費者情報センターへ  
  電 話:088-623-0110

◇ 困ったときは、188番へお電話!!
 188番にかけると、地方公共団体が設置している身近な消費生活センターや
  消費生活相談窓口をご案内いたします。
  1人で悩まずに、「消費者ホットライン」188にご相談ください。
 「188(いやや)泣き寝入り!」と覚えてね

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階