とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【No.567.電気通信サービス契約の「初期契約解除制度」って何?(H28/ 9/20)】
 初期契約解除制度とは、平成28年5月21日施行の改正電気通信事業法により、新たに導入された消費者保護ルールの1つで、携帯電話やインターネットプロバイダ等の電気通信サービスについて、契約書を受け取ってから8日間は、消費者の都合のみで一方的に契約解除できる制度です。
 「電話で勧誘され、光回線サービスの乗り換えを承諾。転用承諾番号を取得し、伝えた。3日前に契約書が届いたが、家族に反対された。解約したい。」という相談の場合、契約書を受け取ってから8日以内なので、初期契約解除制度により、解約料を負担することなく契約解除することができます。
 ただし、解約までに利用したサービスの利用料や、事務手数料等は支払う必要があります。そこがクーリング・オフ制度とは違う点なので、注意が必要です。



◇ 消費者トラブルのご相談は、徳島県消費者情報センターへ  

  電 話:088-623-0110

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階