とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【2012年9月(レシピ)メルマガ掲載料理一覧】

真鯛ソーセージのブドウとトマトのソース添え

<材 料>4人分
 たい(皮を取り除いた)400g、
 かぼちゃ・トマト・いんげん等の旬の野菜 適量、
 油 適量
〔ソーセージの具〕
  オリーブオイル 大さじ2、塩 小さじ1、砂糖 小さじ2、
  こしょう 適宜
  白ワイン 大さじ2、片栗粉 大さじ1、バジル生葉 6〜8枚、
  豆腐 150g
  人参 10g、ひじき(水で戻す) 5g、枝豆(冷凍) 30粒
〔ソース(a)〕
  トマト 250g、バジル生葉 1枚、塩 小さじ1/4、
  オリーブオイル 小さじ1、砂糖 小さじ1/2
〔ソース(b)〕
  巨峰(手に入る葡萄でも可) 1房、わさび 小さじ1/2、
  塩 小さじ1/2、レモン汁 小さじ1、
〔ソース(c)〕
  片栗粉 大さじ2、水 180cc
  
<作り方>
1.たいを荒く切り包丁で細かくたたく。(フードプロセッサー使用可)
 ソーセージの具のバジル、人参、ひじき、枝豆は細かく切っておく。
2.ボウルに(1)と残りのすべての具を入れ、よくこねる。
3.(2)を8等分にし、ラップで棒状に包む。
4.鍋に沸かしたお湯で、(3)を5〜7分ゆで、ラップをしたまま冷水に
 とる。
5.旬の野菜をゆでる。
6.(4)のソーセージのラップをはずし、熱したフライパンに油を引い
 て焼き色をつける。
7.ソースを作る。
 ソース(c)の材料を鍋にかけ、とろみをつける。
 ソース(a)トマトとバジル生葉をざく切りにし、塩、
 オリーブオイル、砂糖で味を調える。
 ソース(b)巨峰の種を取り除き、ざく切りにし、わさび、塩、
 レモン汁を混ぜ合わせる。
 ソース(c)が冷めたら、ソース(a)、ソース(b)に加える。
8.(6)のソーセージを皿に盛り、(7)のソースと(5)を添えて
 出来上がり。

◇ 第12回シーフード料理コンクール大日本水産会会長賞受賞 
  お魚料理チャレンジ部門より
◇ 詳細は、全国漁業協同組合連合会中央シーフードセンター
  ホームページ
をご覧ください。
                             9/4

すだちのドレッシング

<材 料>(4人分)
すだち4個、生ハム4枚、レタス1/4個、水菜1/4束
A(エキストラバージンオリーブ油大4、塩小1弱)

<作り方>
1.すだちは皮を摩り下ろし、後は搾って種を除きAに加える。
2.レタスはちぎり、水菜は3cmに切り、それぞれ水に放つ。
3.皿に(2)と生ハムを盛り、上に(1)をかける。

◇ 詳細は、JA全農とくしま園芸部のホームページをご覧ください。
                            9/10

蕎麦とすだちの和え物

<材 料>(2人分)
すだち2個、蕎麦2玉、白ごま大1
A(だし汁大4、濃口・砂糖 各大2、ごま油小1、化学調味料・塩 各少々)

<作り方>
1.すだちは皮を摩り下ろし、汁は絞ってAに加える。
2.蕎麦は熱湯で茹でる。
3.@とAを和え、白ごまをふる。

◇ 詳細は、JA全農とくしま園芸部ホームページをご覧ください。
                           9/18

鶏ときのこのすだちバター炒め

<材 料>主材料(2人分)
すだち 4個、鶏もも肉 1枚、しめじ 1/2切れ、エリンギ 大1本
 
<作り方>
1.すだち3個は汁を搾り、1個は薄く切る。
2.鶏肉はひと口大に切って塩とこしょう各少々をする。
 しめじは小房に分け、エリンギは長さ半分の薄切りにする。
3.バター小さじ2を溶かして鶏肉を炒め、八分どおり火が通ったら
 きのこを加えて炒め、
 @の搾り汁としょうゆ大さじ1を回し入れてからめ、薄切りの
 すだちを加えてひと混ぜする。

◇詳細は、JA全農とくしま 園芸部ホームページをご覧ください。
                             9/25

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階