とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【2012年5月(レシピ)メルマガ掲載料理一覧】

*椎茸のマリネ

<材料> 生しいたけ 6枚、玉ねぎ 1/3個、
A・・(サラダ油・濃口醤油各大1、砂糖小1、塩・こしょう各少々)
サラダ油大1、パセリのみじん切り少々
<作り方>
1.生しいたけは石づきを除いて5mm厚さに切り、油で炒める。
2.玉ねぎは半月切りにして酢(大1)でもみ、水気を切る。
3.Aに@とAを混ぜ、パセリのみじん切りをふる。

◇ 詳細は、JA全農とくしま園芸部ホームページをご覧ください。

*ゴマをまとったマグロのソテー・アジアンテイスト

<材料> 
まぐろ 240g、みようが 4個、枝豆 20粒、
天然塩、こしょう、薄力粉、卵白・・各少量
白ごま・黒ごま(混ぜる)各40g、オリーブオイル・・適量
とさかのり、セルフィーユ、エディブルフラワー・・各適量
ソース・・日本酒 大さじ1、出汁 大さじ3、
     濃口しょうゆ 小さじ2、レモン汁 大さじ1、
     スィートチリソース 100ml、片栗粉(水溶き) 適量
<作り方>
1.マグロはブロックのまま塩・こしょうをし、薄力粉を刷毛で
 ぬって、その上から卵白を刷毛でぬり、ごまをしっかりと表
 面に隙間なくつける。
2.みょうがは、細い千切りにして水にさらし、冷蔵庫で冷やす。
 枝豆は塩ゆでし、セルフィーユは水洗いしておく。
3.ソースを作る。スィートチリソースに酒と出汁としょうゆと
 レモン汁を入れて沸騰させる。
 沸騰したら水溶き片栗粉を加えとろみをつける。
4.フライパンにオリーブオイルをひいてマグロをのせ表面に火を
 通す。 中は生の状態。
5.皿にソースをたっぷりひいてとさかのりをのせ、その上に60gを
 4カットにしたマグロをのせる。その上にみょうがを固く絞って
 こんもり盛り枝豆を5粒ちらす。
 最後にセルフィーユとエディブルフラワーを飾って出来上がり。

◇ 第12回シーフード料理コンクール農林水産大臣賞受賞             (最優秀賞)お魚料理チャレンジ部門より。
◇ 詳細は、全国漁業協同組合連合会中央シーフードセンターホームページをご覧ください。

*たけのこ田楽

<材料>
たけのこ、赤みそ、砂糖、だし汁、みりん
白みそ、卵黄、青よせ、木の芽、辛子

<作り方>
1.ゆでたたけのこを8分通り焼く。赤みそは、砂糖、だし汁、みりん
 を加える。
2.白みそにも同じ調味料と卵黄を加え、青よせ、木の芽と辛子を加
 えたものを作り、ぬって焼く。

◇ 詳細は、JA全農とくしま園芸部のホームページをご覧ください。

*たけのこご飯

<材料>
たけのこ、ふき、米、油揚げ、鶏肉
だし汁、醤油、砂糖、化学調味料

<作り方>
1.鍋に出し汁、しょうゆ、砂糖、化学調味料を入れ沸騰すれば、
 ゆでたふき、油揚げ、鶏肉、たけのこを加え、かきまぜる。
 後は普通のごはんの容量で炊く。

◇ 詳細は、JA全農とくしま園芸部のホームページをご覧ください。

*たけのこの刺身

<材料>
たけのこ、うど、酢、醤油、白みそ

<作り方>
1.ほりたてのたけのこは熱湯でゆで水にさらし、5mm位のうす切り
 にする。
2.うどは皮をむいて、短冊に切り酢水にいれる。
3.酢じょうゆ、酢みそ等でいただく。

◇ 詳細は、JA全農とくしま園芸部のホームページをご覧ください。

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階