とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【2012年1月(レシピ)メルマガ掲載料理レシピ一覧】

*伊勢海老の味噌汁

<材料>(4人分)
伊勢海老(300g前後)2尾、水 1リットル、そば米 1カップ、
若布(戻したもの)100g、やっこねぎ8本

<作り方>
1. 米は少し堅めに炊く伊勢海老を縦に半分に切って砂袋と背わたを
取り、頭の部分は小さく切り、胴体は3等分する。
2. 鍋に頭の部分と、水入れて火をかける。アクが出てきたら入念に
取り、程よく伊勢海老の出しが出たら一度裏漉す。
3. 伊勢海老の出しを御膳味噌と赤味噌で調味し、あらかじめ下茹で
したそば米と頭を加え、最後に胴体を入れて、ひと沸かしすれば出来上がり。
4. 器に水で戻した若布を入れておき、その上からお汁を注ぎ、最後にやっこねぎを散らす。

徳島県農林水産部とくしまブランド戦略課「とくしまの食育応援団」ホームページへ

*土鍋でアツアツ カキビビンバ

<材料>(4人分)
かき 10個、ほうれんそう 8株、にんじん 1/2本、もやし 200g、
白菜キムチ 50g、ご飯 2合分、スライスチーズ 2枚、
卵 1個、ごま 大さじ2、あおさ 少々   
(a) 焼肉のタレ 70ml、コチュジャン 大さじ2、オイスターソース 大さじ1

<作り方>
1.ほうれんそうは4〜5cm長さ、にんじんは4cm長さに細く切り、
 600wの電子レンジで2分加熱する。 
2.もやしはさっと洗う。
3.(a)を混ぜ、かきを加えて味をなじませておく。
4.キムチはみじん切りにしてご飯に混ぜる。
5.土鍋を温め、ごま油大さじ3をペーパータオルで全体に塗る。
6.(3)のかきをとり出し、(3)の漬け汁を(4)に混ぜて土鍋に敷く。
 このとき、ご飯とご飯の間にスライスチーズを敷く。
 (1)、(2)かきをのせて卵を割り入れ、まわりにごまとあおさを
 散らす。ふたをして中火で5分、弱火にして5分ほど加熱する。 
 
JF全漁連中央シーフードセンターホームページへ

*なると金時のヨーグルトサラダ (鳴門金時を使った料理)

<材料>4人分
サツマイモ1本(200g)、セロリ1本、パセリのみじん切り 適量
ヨーグルトソース:ヨーグルト(無糖) 大さじ3杯、
         マヨネーズ 大さじ3杯、塩・コショウ 各少々 

<作り方>
1.サツマイモは皮をむかずに5〜6o厚さの輪切りにし、
 水にさらす。
2.セロリは筋を取り、4〜5cm長さの短冊切りにし、
 水に放してパリッとさせる。
3.サツマイモの水けを軽く切り、ポリ袋に入れて口を下に折り、
 電子レンジで約4〜5分加熱する。
4.ボウルにヨーグルトソースの材料を入れて混ぜ合わせる。
5.サツマイモ、水けを切ったセロリを(4)に加えてさっくりあえ、
 器に盛ってパセリをふる。

徳島県農林水産部とくしまブランド戦略課とくしま地産地消NEWSホームページへ

*ほうれん草の巻き寿司

<材料>(4本分)
ほうれん草 1束、巻き海苔 4枚、ご飯 3合、たらこ 2腹、
マヨネーズ適量

<作り方>
1.ほうれん草は茹でておく。
2.ご飯にたらこをほぐして混ぜる。
3.巻きすに海苔をのせ、(2)を敷き(1)とマヨネーズをのせて巻く。

JA全農とくしま園芸部ホームページへ

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階