とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【2011年6月(レシピ)料理レシピ】

おすもじ〔五目すし〕

<材 料> 精白米 80g、砂糖 5g、酢 10g、塩 1.5g、里芋 20g、ごぼう 10g、こんにゃく 10g、にんじん 15g、ちくわ 10g、油揚げ 3g、凍り豆腐 2g、干ししいたけ 1g、だし汁 30g、砂糖 7g、うすくち醤油 6g、さやえんどう 10g、錦糸卵 10g、金時豆 10g、砂糖 10g、塩 0.1g

<作り方>
1. ごはんを焚き、合わせ酢をあわせておく。
2. 里芋は、小さな角切り、ごぼうはささがきにして下ゆでする。にんじん、下ゆでしたこんにゃくは千切りにする。ちくわは、半月の薄切り、油揚げは油抜き後千切り、凍り豆腐はもどして小さく短冊切り、干ししいたけはもどして千切りにする。
3. 2. の材料をだし汁と砂糖、醤油で調味してざるに打ち上げる。さやえんどうは斜めに切り塩ゆで、金時豆は甘煮にして煮汁を切る。すし飯に具を混ぜ、錦糸卵とさやえんどうをちらす。

※五目すしのことを徳島では「おすもじ」または、「かきまぜ」と呼ばれています。昔は「おこしずし」とも言ってたそうです。昔の人の知恵から生まれた日本の気候・風土にあった郷土料理で季節によって旬な具を使用します。

とくしま食育応援団 地場産物を活用した学校給食レシピ集より

鯛とおからの彩り和え

<材料> たい 2切れ、れんこん 70g、生しいたけ 2枚、パプリカ(赤・黄) 各1/3個、 ピーマン 1/2個、ゆずの皮 適量、生おから 80g
A・・・すし酢 大さじ1+2/3、プレーンヨーグルト 大さじ1、レモンの絞り汁 大さじ1、蜂蜜 小さじ1/2

<作り方>
1. たいは1.5cm角に切り、焼く直前にハーブソルトを軽くふる。
2.れんこんは皮をむいて粗みじん切りにし、水にさらしてざるに上げる。しいたけ、パプリカ、ピーマンはみじん切りにする。ゆずの皮はせん切りにする。
3.おからはからいりする。
4.A は混ぜ合わせる。
5.油大さじ1を熱して 1. を皮目から中火で焼き、熱いうちに 4. に漬ける。
6.5. のフライパンでれんこんとしいたけを炒め、パプリカとピーマンを加えてさっと炒める。3. とともに 5. に入れて、混ぜ合わせる。
7.6. を器に盛り、ゆずの皮をのせる。

全国漁業協同組合連合会(中央シーフードセンター)第11回シーフード料理コンクール 水産庁長官賞 超お手軽お魚料理の部より

キャロットライスの揚げちりめんかけ

<材 料> 米 2合、人参 100g
A・・・キャロットジュース 100g、コンソメ 1個、カレー粉 小さじ1/2、バター 8g
釜揚げちりめん 20g、小麦粉 小さじ2、油 適量、パセリ 適量  

<作り方>
1. 人参はすりおろす。
2. 米は洗って、ザルにあげておく。
3. 炊飯器の内釜に 2. の米と A を加え、2合の目盛りまで水を足し、1. の人参とバターをのせ普通に炊く。
4. ポリ袋に釜揚げちりめんと小麦粉を入れ、軽く振ってちりめんに薄く粉をまぶし、多目の油でうっすら色付くまで揚げる。
5. 皿に 3.を盛り、4. のちりめんをちらし、パセリを飾る。

徳島食育応援団 地産地消阿波レシピ(ちょっとおしゃれな阿波レシピ)より

鯵のサクッとはんぺんピザ

<材 料> あじ(三枚おろし) 8枚、ピーマン 16g、玉ねぎ 16g、スライスチーズ 4枚、ピザソース 適量、はんぺん(正方形) 2枚

<作り方>
1. あじは4つに切り分ける。ピーマン、玉ねぎは薄切りにし、素揚げする。チーズにピザソースを塗り、あじと野菜をはさむ。
2.はんぺんは三角に切って切り目を入れ、袋状にして 1. を入れる。
3.2. に小麦粉、とき卵、パン粉を順につけ、180度の油で色よく揚げる。

JF全漁連 中央シーフードセンター 第11回シーフード料理コンクール 日本放送協会 会長賞 超お手軽お魚料理の部より

豚肉とオクラの渦潮ロール

<材 料> 阿波ポーク(薄切り) 240g、スライスチーズ(半分に切る) 4枚、オクラ 8本、焼き海苔(6枚に切る) 1・1/3枚、小麦粉 大さじ2弱、サラダ油 大さじ1弱
A・・・ 酒 大さじ2強、みりん 大さじ2、しょうゆ 大さじ1・1/3
青しそ 8枚、サラダ油 大さじ1/2、れんこん 80g、鳴門金時 80g

<作り方>
1. 鳴門金時は、皮つきのまま5mmにスライスし、れんこんは皮をむき5mmにスライスする。
2. 豚肉をひろげ、6枚に切った焼き海苔と半分に切ったスライスチーズをのせ、オクラをおいて、きっちりと巻き、小麦粉を薄くまぶす。
3. フライパンに油を入れて、れんこんと鳴門金時を並べ、中まで火を通し皿に取っておく。サラダ油を加えて、熱し、豚肉を巻き終りを下にして並べ、時々返しながら焼く。
4. A の合わせ調味料を回しいれ、汁気がなくなるまでからめながら焼く。鳴門金時とれんこんも戻しいれ、味をからめる。

※ オクラは、県南地域を中心にJA東とくしま、JAあなん、JAかいふ、JA徳島市などで多く栽培され、オクラは英語名。日本語名はアメリカネリ(黄蜀葵)、オカレンコン(陸蓮根)と言われます。女性のスラリとした指先に似ていることから「レディースフィンガー」とも呼ばれます。

とくしま食育応援団 徳島の海・山の味便り阿波レシピより
JA全農とくしま 園芸部 オクラのページ

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階