とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【2012年3月(レシピ)メルマガ掲載料理一覧】

*シーフード柚子マリネカップ(木頭ゆず料理)

<材料>
ゆず 4個、ゆず酢 大さじ3、かぶ 1〜2個、玉ねぎ 1/2個
A・・ゆでだこ足 1本、ホタテ貝柱 適量、スモークサーモン 適量、
   生ハム 適量(この中から好みで2〜3種を使用)
B・・オリーブオイル 大さじ2〜3、塩 小さじ1/3、砂糖 小さじ1、
   こしょう少々

<作り方>
1.ゆずは半分に切り、中身を取り出す。汁を搾っておく。
2.A の材料はそれぞれ食べやすく切る。
3.かぶは皮をむいて薄切り。葉も2〜3本分を1〜2cmに切り、
 一緒に塩をしてしんなりしたら洗って絞る。玉ねぎも薄切りにし同
 様にする。
4.ボールにBの材料をすべて合わせる。なじんだらくりぬいたゆず皮
 の中に入れる。

徳島県那賀郡那賀町ホームページ(三好順子先生の木頭ゆず料理レシピ集)より
 

*柚子大根(木頭ゆず料理)

<材料>
大根 1本(600g)、ゆず 1個、昆布 1枚(5×10cm程度)
A・・砂糖 大さじ1/2、はちみつ 大さじ2、ゆず酢 1個分、
   酢 大さじ1

<作り方>
1.大根は皮をむき4cm程度の長さで拍子切りにする。塩大さじ1をふり、
 重しをして一晩おく。 
2.大根の水分をきる。ボールにAと昆布の細切り、柚子皮の千切りを合
 わせる。大根を加え1日以上おく。 

徳島県那賀郡那賀町ホームページ(三好順子先生の木頭ゆず料理レシピ集)より

*柚子の編み笠煮(柚子ピール)

<材料>
ゆず 8個、くちなしの実 1〜2個、グラニュー糖 適量
A・・くちなしで色づけした水 1.5カップ、砂糖 150g、塩 少々

<作り方>
1.ゆずは縦半分に切り中身を取り出し、皮の方を水からゆがく。
 ゆで終わったら水にさらす(1〜2 晩くらい)。
2.1の水をきり、Aで30分煮詰める。冷めてからザルに上げ、
 グラニュー糖をまぶす。
 柚子ピールにする場合は、細切りにし、グラニュー糖をまぶす。

徳島県那賀郡那賀町ホームページ(三好順子先生の木頭ゆず料理レシピ集)より

*かきまぜ(木頭ゆず料理)

<材料>
米 3合、干し椎茸 3枚、にんじん 1/2本、ごぼう小 1/2本、
こんにゃく 1/3枚、油揚げ 2枚、旬の山菜・野菜・豆類 適宜
A・・だし汁 200cc(干し椎茸の戻し汁を含む)、みりん 大さじ1、
   砂糖 大さじ 2、しょうゆ 大さじ 2
B 寿司酢・・ゆず酢(果汁)60cc(好みで米酢を混ぜても良い)、塩 9g

<作り方>
1.干し椎茸は水で戻して細かく切る。にんじんは千切り、
 ごぼうはささがき、こんにゃくは拍子木切りにする。油揚げは油抜
 きして細かく切る。
2.鍋にAを入れ、にんじん以外の具を入れる。落としぶたをしてじっ
 くり煮る。具が柔らかくなったら人参を加えてふたをする。
 一煮立ちしたらザル に上げ、汁気を切る。
3.米はかために炊いて寿司桶にあける。寿司酢を回しかけ手早く
 まぜる。全体に寿司酢がなじんだら2の具を加えてさっとまぜる。
 好みで錦糸玉子やキヌサヤなどを盛りつける。

☆ゆずばあちゃんが語る「かきまぜ」5つの定義!
 1つ、ゆず酢を使うこと!
 2つ、旬の山菜、野菜を入れること!
 3つ、豆やいもを入れること!
 4つ、たくさん具を入れること!
 5つ、気軽につくって愛情を込めること!

徳島県那賀郡那賀町ホームページ(三好順子先生の木頭ゆず料理レシピ集)より

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階