とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【2010年10月(レシピ)】

カリフラワーの変わり衣揚げ(4人分) No.10/5
<材 料> カリフラワー 1株、ハム(みじん切り)1枚、卵(衣で使用)1個、塩こしょう 少々、牛乳 100cc、パセリ(みじん切り)大さじ1、小麦粉 1カップ弱、サラダ油 小さじ2、B・P(ベーキングパウダー)小さじ1/3
 
<作り方>
1. カリフラワーは一口大の小房に切り分ける。 固めに塩ゆでにし、ざるに上げておく。
2. ハム、パセリはみじんに刻む。
3. 小麦粉にB・Pを混ぜておく。
4. 卵をよくまぜ牛乳、サラダ油を加え、その中にB・Pを混ぜた小麦粉を加えさっくりと合わせハム、パセリのみじん切り、塩、こしょうを加えて衣を作る。
5. 衣をつけて、170度の油の中に落し入れ、ふんわりと揚げる。

※ ご存知ですか!? 徳島産のカリフラワーは全国一の生産量と品質を誇っています。

◇ JA全農とくしま 園芸部 カリフラワーのページより
http://www.ts.zennoh.or.jp/engei/cauliflower/cauliflower.html

ボウゼのにぎり寿司(とくしまの郷土料理) No.10/12

  地物のおいしさの秘訣は鮮度の高さです。
ボウゼは、体の色が黒っぽく強いぬめりがあるものが新鮮です。

<材 料> ボウゼ 数匹、米酢 300cc、スダチ 1個、ご飯 3合
A 寿司酢(米酢 大さじ4、砂糖 大さじ5、塩 小さじ1.5)

<作り方>
1. 魚の頭を落とし、内蔵を取り出す。三枚におろした身をそれぞれ2等分する(1匹につき4個の寿司ができる)。
2. 塩水に漬け込んでぬめりを取る(30分から1時間程度)。急ぐ場合は塩を多めに入れるとよい。
3. よく水気を切った後、表面が白くなるまで酢に漬ける(30分から1時間程度)。
4. 一度切り身を取り出し、新たな酢に砂糖やスダチなどで味付けした合わせ酢の中に漬け込む。
(好みによって時間を調整する。時間に余裕があれば一晩寝かせるとおいしい)
5. よく冷ました酢飯の上に切り身を乗せ、一口大ににぎって出来上がり。

※ ご飯を炊くときは、水加減を少なめにしてダシ昆布10cm角くらいを1枚入れるとおいしく炊き上がります。
1. ご飯が炊きあがったら昆布を取り出し、そのまま10分ぐらい蒸らす。
2. 飯台をかたく絞った布巾で拭き、熱いご飯を移し、A を全体に回しかけ、切るように手早く混ぜる。あとは団扇であおぎながら水分を飛ばし冷します。

◇ 徳島県ホームページ漁師の食卓秋冬編
http://www.pref.tokushima.jp/docs/2003050100902/#nigiri

〔料理コンテスト〕唐揚げとゆかいなきのこたち☆(4人分) No.10/19
<材 料> 
≪鶏唐揚げ≫ 阿波尾鶏もも肉 2枚
A(しょうゆ 大さじ1、酒 大さじ2、にんにくすりおろし 小さじ1/3、しょうがすりおろし 小さじ1/3、小麦粉 大さじ4、片栗粉 大さじ4、サラダ油 適量)

≪南蛮ソース≫ えのき 1束、生しいたけ 4個、しめじ 1/2パック、まいたけ 1/2パック、にんじん 1本、えだまめ 適量、ごま油 大さじ2
B(赤唐辛子 小口切り1本、酢 大さじ5/2、しょうゆ 大さじ2、砂糖 大さじ1、スープ 100cc、片栗粉 小さじ2)

<作り方>
1. 鶏肉を一口大に切り、A に10分漬ける。漬けたら小麦粉、片栗粉を混ぜてまぶし、150〜160℃のサラダ油で、きつね色になるまで揚げる。
2. きのこは、食べやすい大きさに切る。
3. フライパンを熱し、ごま油を入れてきのこを炒める。
4. B を混ぜ合わせる。
5. 4.を 3.に混ぜて煮立て、1.にかける。

◇ 新鮮なっ!とくしま通信 カンタンレシピ集より
◇ 第4回「新鮮 なっ!とくしま」ブランド料理コンテスト(H21 JA全農とくしま主催)審査員特別賞
http://our.pref.tokushima.jp/nattoku/recipe/list1s.php?i=90

ゆずみそおでん(1人分) No.10/26

<材 料> とり肉 25g、じゃがいも 30g、こんにゃく 30g、だいこん 35g、がんもどき 25g、うずら卵(水煮)15g、ちくわ 15g
<だし汁> 煮干し 2g、 こんぶ 1g、 水 40〜50g、 中ざら糖 2g、 うすくちしょうゆ 4g
≪ゆずみそ≫ 赤みそ 8g、中双糖 1.5g、みりん 3g、ゆず酢 1.5g

<作り方> 
1. 材料を大きめに切る。
2. 煮干しとこんぶでだしをとり、しゅうゆと砂糖で味を付ける。
3. だいこん、こんにゃくは下ゆでしておく。
4. 材料を煮えにくいものから順に入れ煮込む。
5. ゆずみその調味料を合わせ、少し煮込む。
6. おでんを盛りつけ、ゆずみそを添える。
 
◇ とくしまの食育応援団
地場産物を活用した学校給食レシピ集より
http://our.pref.tokushima.jp/syokuiku/oishi/recipe/mima4.html

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階