とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【2012年10月(レシピ)メルマガ掲載料理一覧】

さんまで豆乳中国粥

<材 料>4人分
 さんま 1尾、豆乳 600cc、ご飯 300g、塩・こしょう 適量
 ゼラチン(板) 2枚、だいこん菜 100g、山椒・油 適量
 (a) 酒 50cc 、濃口しょうゆ 200cc 、みりん 200cc

<作り方>
 1.さんまをおろし1cm幅に切る。油をひき皮目をしっかり焼き、(a)を合わせた鍋で煮る。
  煮あがったら煮汁80ccを取り出し、水80cc と合わせてゼラチンで固める。
 2.土鍋にご飯と豆乳を入れて炊く。塩、こしょうで味付けする。
 3.だいこん菜を湯がき、5mmの長さに切りさんまの煮汁を少しかける。
 4.茶碗に(2)のお粥、だいこん菜、ゼラチンで固めたもの、
 (※召し上がる時は、ジュレ状もしくは液体になります)
 5.さんまを盛り付け山椒をふり出来上がり。
10/2

◇ 第12回シーフード料理コンクール〔プロを目指す学生部門水産庁長官賞作品〕より
◇ 詳細は、全国漁業協同組合連合会中央シーフードセンターホームページをご覧ください。

秋のホイル焼き

<材 料>(2人分)
 すだち 3個、生さけ 2切れ、生しいたけ 2切れ、
 まいたけ・しめじ 各1/2パック、長いも 4cm

<作り方>
 1.さけはひと口大に切って、塩少々をふる。
  しいたけは2つに切り、まいたけとしめじは小房に分ける。
  長いもは半月切りにする。
 2.アルミ箔にオーブン用シートを重ね、@の半量をのせてさけにすだち
  の輪切りを1〜2枚のせ、酒小さじ1をふって包む。同様にもう1つ作る。
 3.Aをオーブントースターに入れ8〜10分焼く。
  残りのすだちを半割りにして添え、搾り汁としょうゆをかけていただく。
10/9
◇ 詳細は、 JA全農とくしま園芸部ホームページをご覧ください。

焼き秋刀魚とすだちのチャーハン

<材 料>(2人分)
 すだち3個、秋刀魚1尾、卵2個、ご飯茶碗2杯分
 A:(濃口醤油 大1、塩こしょう 各適宜、化学調味料少々)
 サラダ油大3

<作り方>
 1.すだちは半分を搾ってAに加えておく。
 2.秋刀魚は塩をふってコンロで焼き、骨を除いてほぐしておく。
 3.中華鍋に油を熱して溶き卵を流し入れ、半熟になったらご飯を
  加えてぱらぱらに炒める。
 4.Aを加えて更に炒め、Aを加え味を調える。
 5.残りのすだちを半分に切って添える。
10/16
◇ 詳細は、JA全農とくしま園芸部ホームページをご覧ください。

秋刀魚のスタミナにぎり

<材 料> (4人分)
 さんま 2尾、米 1カップ、水 200cc、すし酢 50cc
 大葉 4枚、梅干(はちみつ漬)、大粒2粒、白いりごま 15g
 里芋 3個、甘酢しょうが 15g、だし 200cc
 にんにく 2片、焼き海苔 1/2枚、小麦粉・サラダ油 適量
 (a) 赤みそ 10g、白みそ 30g、砂糖 10g
 (b) 濃い口しょうゆ 50g、砂糖 20g、酒 100cc、みりん 50cc

<作り方>
1. さんまは大名おろしをする。水分が出てきたら洗い流して、水気
  をよく切る。
2. 米は洗って、分量の水を入れて炊く。大葉は千切りに、梅干しは
  種を取ってたたいておく。 
  炊きあがったご飯に、すし酢、大葉、梅干し、白いりごまを混ぜ
  合わせる。
3.里芋は皮をむいて、輪切りして水にさらす。鍋に出汁200ccを入
  れて里芋を炊く。
4.鍋に(a)を入れて火にかけ、木べらでよく練り、田楽味噌を作
  る。
5.火が通ったら里芋を裏ごし、合わせた(a)と混ぜる。
6.さんまは2等分にして、皮目に切り込みを入れ、小麦粉を打つ。
  サラダ油を敷いたフライパンで、さんまがカリカリになるように
  焼く。
7.さんまのタレを作る。鍋に(b) とにんにくを一緒に入れて、軽
 く煮詰める。
  焼いたさんまにタレを絡めて、もう一度フライパンで軽く焼く。
8.混ぜ合わせたご飯を俵型にし、その上に(5)、(6)のかば焼きに
  したさんまをのせて、ガスバーナーで表面をあぶる。焼き海苔を
  帯びの様に巻きつける。
  握ったら器に盛り付け、千切りにした甘酢しょうがを添えたら出
  来上がり。
                            10/23

◇ 第12回シーフード料理コンクール〔プロを目指す学生部門水産庁
  長官賞作品〕より
◇ 詳細は、全国漁業協同組合連合会中央シーフードセンターホームページをご覧ください。

梨の入った牛丼 (まつしげ夢レシピ)

<材 料> (4人分)
 牛肉 (薄切り肉200g)、赤ワイン 大さじ2杯、梨 (1/2個・150g)
 玉ねぎ 250g、ご飯 800g、紅ショウガ 適宜
<調味料>
 しょうゆ 大さじ3杯、胡椒 少々
 
<作り方>
 1. 牛肉はざく切りにして赤ワイン・こしょうで揉む。
 2. 玉ねぎはくし形に切る。梨は皮をむき、すりおろす。
 3.鍋にしょうゆ、すりおろした梨、玉ねぎを入れ火にかける。
 4.ひとにた煮立ちしたら牛肉を入れ火を通し、もうひと煮立させる。
 5. 煮上がったら丼に盛ったご飯の上にのせ、紅ショウガを添えてできあがり。
10/30
◇ 詳細は、松茂町ホームページ〔まつしげ夢レシピクッキングBook〕をご覧ください。

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階