とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【2011年10月(レシピ)メルマガ掲載料理レシピ一覧】

*いわしのみそかばやきドリア

<材料>(4人分)
いわし 4尾 ・米 2合
(a) バター 40g、小麦粉 40g、牛乳 4カップ、れんこん 50g、塩 こしょう 各少々、和風顆粒だしの素 小さじ1
梅干し 1個
(b) 赤みそ 大さじ3、みりん 135ml、蜂蜜 大さじ1、しょうが、にんにく(みじん切り)各小さじ1 、ねぎ(みじん切り)1本分、
ピザ用チーズ、かぼちゃ、糸唐辛子、小ねぎ、刻みのり 各適量

<作り方>
1.米は洗って普通に水加減し、炊く。
2.(a)でソースを作る。鍋にバターを溶かして小麦粉を焦がさないように炒め、なめらかになったら牛乳を加えて泡立器で手早く混ぜる。
れんこんを細かく切って入れ、トロミがつくまで煮て、塩、こしょう、だしの素で調味する。
3.いわしは手開きにして酒大さじ4、しょうが汁小さじ2、種をとった梅干しで下味をつけ、かたくり粉を薄くまぶして、油大さじ2で焦げ色がつくまで焼く。
4.鍋に(b)を合わせて火にかけ、トロミがつくまで混ぜながら煮る。3.を入れてからめる。
5.グラタン皿に1.を盛って2.をかけ、4.をのせてねぎを散らし、チーズをふる。230度のオーブンで焦げ色がつくまで約10分焼く。
6. かぼちゃは細く切って、150度の油でさっと揚げる。
7.5.に6.と糸唐辛子、小ねぎの小口切り、刻みのりをのせる。

◇ JF全漁連中央シーフードセンター 第11回シーフード料理コンクール 一般学生の部入選作品より
JF全漁連中央シーフードセンターホームページへ

*出世芋(とくしまの郷土料理)

<材料> 里芋…900g、あん…450g

<作り方>
1. 小豆を煮る(ミキサーにかけるか、すり鉢でする)
2. こし袋に入れて水にさらしながらあくを抜く。
3. まな板の上で押しつけ水を絞る。
4. 絞ったあんを少し鍋に入れ砂糖を溶かす。(砂糖が十分溶けていないとあんがしまらない)
5. 鍋のあんがよく溶けたら、残りのあんをいれてこげつかないように煮詰める。
6. 塩少々入れる。
7. 適当な堅さになったら、室温でさましておく。
8. 里芋は皮のままゆでて皮をむく。(できるだけおおきさのそろったものがよい)
9. さといもの周りにあんをぬりつけ、乾いたふきん又はサランラップで形を整える。
10.食べやすいように糸で切る。
11.さつま芋を使用する時は、蒸した芋をつぶして細長く丸めてあんをまぶして作る。

◇ 徳島県農林水産部 とくしまブランド戦略課「とくしまの食育応援団」ホームページへ

*さんまのまんま

<材料>4人分
さんま 4尾 、ご飯 80g、こんにゃく 1/2枚(100g)、白ごま 50g、 合わせみそ 90g、砂糖 40g、あさつき 適宜

<作り方>
1.さんまは頭を落とし、内臓を除いて洗う。
2.(1)に2%の塩をふり、グリルか焼き網で15〜20分焼いて、小骨をよけながら身をはずす。飾り用に少しとりおく。
3.こんにゃくは小さめのさいの目切りにし、下ゆでしてざるに上げる。あさつきは小口切りにする。
4.ごまはいり、小さじ2をとりおいて、残りはすり鉢ですりつぶす。
5.(4)に(2)を入れて、つぶしながらすりこ木でよく混ぜる。
6.鍋に水300mlを沸かし、(5)と(3)のこんにゃくを入れてみそと砂糖で調味し、煮る。
7.器にご飯と(6)を盛りつける。とりおいたごまをふってさんまの身をのせ、あさつきを飾る。

◇ JF全漁連中央シーフードセンター 第11回シーフード料理コンクール一般学生の部 日本放送協会会長賞受賞作品より
JF全漁連中央シーフードセンターホームページへ

*鰯と海老のチヂミ風

<材料>(4人分)
いわし 2尾、えび 8尾、小麦粉 150g、卵 1個、
紅しょうが(みじん切り)スプーン1杯分、削りかつお 適量、
青のり粉少々

<作り方>
1.いわしとえびは下処理をして、細かくなるまで包丁でたたく。
2.小麦粉にとき卵と水1カップを少しずつ交互に加えながら泡立器でよく混ぜ、お好み焼きの生地ほどのかたさになるよう混ぜる。
3.(1)を(2)に入れて混ぜ、紅しょうがを加える。
4.フライパンに油大さじ1を熱し、(3)の生地を玉杓子ですくって流し入れ、弱火で両面合わせて約5分焼く。焼けたら刷毛でしょうゆを塗って削りかつおをかけ、器にとり出す。
5.だし汁350mlを煮たて、水ときかたくり粉大さじ2でトロミをつける。
6.(4)に(5)をかけ、青のり粉をふる。

◇ JF全漁連中央シーフードセンター 第11回シーフード料理コンクールプロを目指す学生の部入賞作品より
JF全漁連中央シーフードセンターホームページへ

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階