とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

【2009年2月(レシピ)】
鮭とほうれん草のクリーム煮(4人分) 〔1人分約100kcal〕 No.2/4
<材料> 生鮭切り身 4切れ(塩/こしょう少々)、小麦粉 適宜、油 大さじ1、ほうれん草 1束、バター 大さじ1、小麦粉 大さじ2、牛乳 1カップ、ブイヨン 1カップ、塩こしょう 少々

<作り方>
1. 鮭は皮と骨をとり、一口大に切って塩・こしょうをして、しばらく置く。ほうれん草はたっぷりの湯で固めに茹でて、冷水にとりよく絞って3cm 長さに切る。
2. フライパンに油を熱し、1 の鮭に小麦粉を薄くまぶして、両面をこんがりとソテーし、皿に取り出しておく。
3. 鍋を弱火にかけ、バターを溶かして小麦粉を振り入れ、焦がさないようによく炒めて牛乳を少しずつ入れてよく混ぜる。とろみがついたら 1 のほうれん草も加え、塩・こしょうで味を調える。ほうれん草の色が変わらないうちに皿に盛る。

◇ 徳島県立男女共同参画交流センター「フレアとくしま」冬レシピより
                       男女共同参画専門員 管理栄養士〔加川 悦子さん〕

ブロッコリーとポテトのマヨネーズ焼き(4人分)〔1人分約200kcal〕 No.2/12
<材料> ブロッコリー 中1株、じゃがいも 中2個、ツナ缶 中1缶、マヨネーズ 大さじ3、こしょう 少々、粉チーズ 小さじ2、油(皿用) 適宜

<作り方>
1. ブロッコリーは小房に分け、固めに茹でておく。じゃがいもの皮をむき、一口大に切って水にさらす。その後、耐熱容器に移しラップをかけ、電子レンジで3〜5分加熱する。ツナは汁気をしっかり切っておく。オーブンを200℃に予熱する。
2. ボールに 1.の材料を全部入れ、マヨネーズとこしょうであえる。
3. 耐熱容器に油を塗り、2.を入れて粉チーズを振り、200℃のオーブンで10〜15分焼く。

◇ 徳島県立男女共同参画交流センター「フレアとくしま」冬レシピより
                        男女共同参画専門員 管理栄養士〔加川 悦子さん〕

さつま芋とりんごの和え物(4人分)〔1人分 約90kcal〕 No.2/18
<材料> さつま芋 中〜大1本、砂糖 大さじ1、塩 少々、りんご 中1/2個、レモン汁 少々

<作り方>
1. さつま芋は皮つきのまま1cm角に切り、水にさらして一度茹でこぼす(熱湯に入れてさっと茹でて湯を捨てる)。
もう一度ひたひたの湯を加えて、砂糖と塩を加えて柔らかく煮る。
2. りんごも皮つきのまま1cm角に切り、レモン汁をかけておく。1.の粗熱がとれたら、これと混ぜて皿に盛る。

◇ 徳島県立男女共同参画交流センター「フレアとくしま」冬レシピより
                        男女共同参画専門員 管理栄養士〔加川 悦子さん〕

かぶと帆立のとろみスープ(4人分)〔1人分 約50kcal〕 No.2/25
<材料> かぶ 大1個、帆立貝柱水煮缶 1缶、ブイヨン 600cc、塩・こしょう 少々、かぶの葉 適宜、片栗粉 大さじ2、水 大さじ2

<作り方>
1. かぶは葉元から切り落とし、皮をむいて2cm長さの細いせん切りにする。かぶの葉は5mm幅くらいに切っておく。
2. 鍋にブイヨンを沸かし、1を入れて柔らかくなるまで煮る。貝柱の缶詰も汁ごと加えてさらに煮る。かぶの葉を加え、沸き上がったら、塩・こしょうで味を調える。水溶き片栗粉でとろみをつけ火からおろす。
3. 皿に盛る。

◇ 徳島県立男女共同参画交流センター「フレアとくしま」冬レシピより
                        男女共同参画専門員 管理栄養士〔加川 悦子さん〕

特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階