とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

2010/06/05
食品のアレルギー物質として「えび」「かに」の表示義務が6月4日から完全施行されました
 平成20年6月3日に食品衛生法施行規則が改正され、「えび」及び「かに」を原材料とする加工食品は、これらを含む旨を表示することが義務づけられ、平成22年6月4日より製造、加工、輸入されるものから完全施行されます。
 平成22年6月3日までに製造、加工又は輸入されるものは、猶予の対象となっていますが、アレルギー患者の健康被害の発生を防ぐ観点から、猶予の対象となるものであっても、できるかぎり速やかに、「えび」及び「かに」に関する適切な表示に努めなくてはなりません。

* 食物アレルギーを引き起こす特定原材料を含む旨を記載しなければならない食品
【特定原材料 7品目】
えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生

* 過去に一定の頻度で重篤な健康被害がみられていることから、これらを原材料として含む加工食品については、可能な限り表示するよう努めなくてはならない食品
【特定原材料に準ずる18品目】
あわび、いか、いくら、オレンジ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン

◇ 詳しくは、消費者庁ホームページへ
http://www.caa.go.jp/foods/index.html#m02
 


特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階