とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

2011/05/16
6月1日より住宅用火災警報器の設置が義務化されます
 消防法の改正により、全ての住宅に「住宅用火災警報器」の設置が義務付けられています。
 住宅火災における死亡原因としては「逃げ遅れ」の割合が約6割と高く、毎年多くの方が亡くなられています。
 このため、消防法令が改正され、新築住宅は平成18年6月から、既存住宅については、平成23年6月から、住宅用火災警報器の設置が義務付けられています。

 住宅用火災警報器は、火災により発生する煙や熱を感知し、警報音や音声で火災を知らせてくれるもので、火災を早期発見でき、大切な命を守るために非常に有効です。
 大切なご家族やご自身の命を守るため、早期に住宅用火災警報器を設置しましょう。

注意!
 住宅用火災警報器の義務化に便乗して、取り付けを急かす訪問販売や取り付け後に高額な代金を請求する悪質な業者も現れかねません。
 ドライバー1本でご自身でも取り付けられる場合もあります。契約は十分に注意してください。
 また、契約してしまった後でも、状況によってはクーリング・オフ制度を活用して契約の解除等を行える場合があります。諦めずに、徳島県消費者情報センターか最寄の消費生活センターへご相談ください。


◇ 徳島県防災・危機管理情報 安心とくしま
http://anshin.pref.tokushima.jp/normal/fire/news.html?cid=fire_prevent&nid=130492790568
 


特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階