とくしま消費者交流ひろば
とくしまの食
くらしに役立つコラム
消費者交流イベント
消費者トラブル
もったいないっ!から始めよう
生活+α
キッズ
消費生活相談窓口
リンク
くらしの情報大募集!
メールマガジンの登録はこちら
携帯サイト

クリックでURL表示
お問い合せ
Tのためいき

2011/03/25
東北地方太平洋沖地震に関する詐欺等へのご注意

1. 義援金をかたる振り込め詐欺に気をつけましょう。

 「義援金」の募集を装うホームページによる詐欺や、義援金を指定口座に振り込むよう勧誘する電話やメールがあることが報道されています。
 義援金は、確かな団体を通して送るようにしてください。振込口座がその確かな団体の正規のものであることも確認するようにしましょう。

2. 耐震工事や修理を持ちかけた高額請求に注意しましょう。

 大規模な地震の後は地震災害に便乗したリフォーム工事の勧誘などが横行し、耐震診断や耐震工事、停電への不安に乗じたソーラーシステムの訪問販売などの事例がみられます。
その場ですぐに契約してはいけません。頼んでもいないのに押しかけてきて、しつこく勧誘する業者には特に注意しましょう。
 困ったときや被害に遭いそうなときは、すぐに最寄りの消費生活センターや警察等に相談してください。

3. 生活関連物資の買い占めはやめましょう。

 東北地方太平洋沖地震の影響で、徳島県内でも、懐中電灯や電池、ラジオなど一部の生活関連物資が品薄状態となっているようです。
 買い占めの動きがありますと被災地に物資が回らなくなる恐れもあります。政府からの情報では、生活関連物資は安定供給できるだけの十分な量・蓄えがあるとのことです。各ご家庭では、本当に必要なものだけを購入するようにしてください。被災地の一日も早い復興に向けて、冷静な対応をお願いいたします。
 


特定非営利活動法人徳島県消費者協会
〒770-0851 徳島市徳島町城内2番地1 とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター)5階